こんにちは!最近リップクリームを使い切ってご満悦の椎原です

緑色のあのやつを使ってるんですが使い切るとピンクの筒が出てくるんですね、いつも使い切る前に失くしていたので知らなかったです
めんそれーたむ緑色のあのやつ

消しゴムと並んで使い切る前に失くす道具の双璧をなしていますよね?わかりません?

そしてもう一つのニュースは、、

DSCN0505

BlogPaint

DSCN0506ブレてる。。。


これ見ましたか

そうです、日本史で出てきたあの目安箱です

目安箱って何やっけ?という人は細かいことは書ききれないのでこっち見てみてください→(目安箱https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%AE%E5%AE%89%E7%AE%B1

目安箱って当時はそんな名前じゃ無かったんですね、雑学増えましたね

さて、これをリスペクトして長居駅前校にも導入したのですが、得体の知れないものがやってきて困惑気味の方々もいるかと思います

ですので今回は簡単な使い方のレクチャーをしてみたいと思います

DSCN0508

ぶら下がってる紙をひっぱって取ります。ちょっと固いので紐を手で押さえてあげて下さい。

DSCN0510

希望や校舎への意見を書きます。 
それだけでなく個人的な質問や悩み、それ以外の些細なことを書き込んでくれるだけでも構いません。
もちろん匿名でも大丈夫です!

いずれはこれに校舎からの回答を加えて掲示板のようになるかもしれません…
これに関してはまだまだ考察中です

DSCN0512


そして後は投函するだけ簡単ですよね

これであなたも安箱マスター



直接校舎側には伝えにくいこと、伝えるほどでもないことがある時は気軽に使って下さいね

実際、既にたくさんの意見が寄せられていてそのなかのいくつかはもう校舎で実装されています

実装することがすぐには出来ない場合でも貴重な意見として参考にします
ぜひぜひ使って下さい
そして一緒により良い校舎を作り上げましょう


実は目安箱自体にも口頭意見がありました

目安箱の設置位置が教室の入り口なので結局目立って入れにくいとの事でした

それもまた改善策を考えていきます


そして

目安箱に加えて今、長居駅前校ではさらなる取り組みを始めています

実装は春休み中になると思いますがご期待下さい

DSCN0521 試作中です!


では!!

DSCN0504

DSCN0503

急なカメラに顔を隠す二人。

こんにちはお久しぶりです。椎原です。

あっという間に時間が過ぎ、とうとう二月に入ってしまいました。つまり私の誕生日が2月なので椎原大貴19歳であります。

そんなことより受験生は私立の入試も始まりいよいよ入試が本格化してきましたね

後もう少しで大学生…喜ばしいことですがこれが危険です

受験生、特に現役生は今が一番学力が飛躍する時期です。というのも、基礎ができて、様々な知識が貯まっていって、それらが繋がった時に爆発的に学力は伸びます

だから逆転合格などの言葉が生まれるのです。

一番伸びるこの時期に気が緩んでしまうのは最後まで頑張った子たちに追い抜かれるリスクがとても高いのです

クイズ番組でも最後の問題の配点が高すぎて今まで何だったんだ…的な展開ありますよね?

これに近いものを感じます。(感じるだけです)


とにかく、言われ飽きたかもしれないですが、最後までやりきってみましょう

受験まではあともうちょっとです。これだけの時間を頑張れないはずはないんです。

ここを頑張りきったこと自体がまた自分の力となり、大学やその後にも関わってきます。

繰り返しになりますが、今くらい最後までやりきってみましょう



ちなみにこんなこと言いながら怠惰になりがちな生活を送っていた椎原ですが、前回予告した通りアレを使ってみました

ボールペンで書き込むと予定を修正できないからやる気になる。とのことでしたのでボールペンで書き込んでみました

…結果としては一時間ほど予定より遅れつつも何とか怠惰な生活からは抜け出せたと思います

思った以上に自分の作業スピードの遅さは感じましたが、効果はあったと思います

どうしても予定通りにできないという人は使ってみるといいですよ




こんにちは!
お久しぶりです!担任助手の松元です(*・ω・)ノ



みなさんにお知らせがあります


昨日、1月14日から


「新年度特別招待講習」


の申し込みが開始されました~



「そろそろ受験勉強を始めなければ~
だけど、どんな勉強すればいいのか分からない・・・」
「やる気が出ないな~」
と思っている、新高3生!!


「1年間の復習したいけど、自分ではやる気が起こらないな~」
と思っている新高2生!!


「夢の高校生がもうすぐ始まる!
だけど、勉強ついていけるか分からない・・・」
と思っている新高1生!!


一度、新年度招待講習を受けてみましょう
どんな質問や相談にも乗ります!
勉強に対するやる気を出させます!



ぜひぜひ、来校お待ちしておりますね~!
電話でも受け付けています


では!


↑このページのトップヘ